台南短期滞在者&観光者向けのおすすめ滞在先は?!台南おすすめ民宿&ホテル8選を紹介します。




どうも、大西です。

 

台湾の南部に位置する古都台南。

その台南を観光する際に悩むのがホテル選びですよね。

どこのホテルにすれば効率よく、また行きたい場所に行けるのだろうか。など、土地勘のない方にとってはホテル選びに迷うところだと思います。

今台湾で最もホットな台南ですから、特に長期休暇時期や、週末などは宿が取りにくくなりますので、早めのご予約を心掛けたいですね。

 

<スポンサーリンク>



 

まずは、台南を大きく分けます!と、こんな感じ!

 

 

 

 

 

ちなみに、ガイドブックやメディアに出てくるスポットのほとんどは安平区と中西区に集中しています。

ですから、短期滞在の方はまずこの二つの地区にあるホテルを選べば、いろいろな観光スポットへのアクセスが近くて便利です。

東区と北区に関しては、長期滞在者におすすめ!と言うのも住宅街が集中しているので、観光地に比べると比較的静かで、生活用品など日常必需品が揃えやすい、家賃も安い所が多いというのもメリットになるでしょう。

 

今回は短期滞在者向けの紹介ですので、中西区と安平区にあるホテル、また東区にある最も有名なホテル二軒を紹介します。

 

 

 

 

<中西区のホテルおすすめホテル>

 

 

 

1.台南晶英酒(Silks Place Tainan) シルクプレイス台南

 

 

 

価格帯(二人部屋)NT$ 3,810元から

 

周辺観光スポット:三越、小西門デパート、藍晒圖文創園區、保安路

 

 

台南で最も外資系の系列が集まる場所。三越を始め5つ星級のホテルが三軒連なる一角にシルクプレイス台南があります。

キッズスペースも完備されているため子供連れにはうれしい。

夜には併設されているオシャレなバーで一杯飲むこともできる。敷地もかなり広く、子供から大人まで楽しめ、安心してステイできる五つ星級のホテル。

ちょっと歩くだけで、シャオチーなどの店が連なる、国華街や保安路にアクセスできる。

 

 

台南晶英酒店(Sliks Place)|ウェブサイトはこちらから
住所:台南市中西區和意路1號
電話:06 213 6290

 




【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

 

 

2.緩慢文旅台南古根(Adagio Travel Tainan Roots Inn)

 

 

 

 

価格帯(二人部屋)NT$ 3,019元から

 

周辺観光スポット:國華街、海安路、保安路

 

 

台南に融合した特色のあるホテル。台南の雰囲気に合った作りと雰囲気。自作の台南案内マップも用意され、書籍の揃う空間で、本に囲まれながら過ごすこともできる。部屋はどちらかと言えば大きくはないが、清潔度やアメニティーなどは全く問題なし。

「温度」のある民宿に近いホテル。

緩慢文旅台南古根(Adagio Travel Tainan Roots Inn) ウェブサイトはこちらから

地址: 700台南市中西區友愛街148號

電話: 06 221 2288

 

<スポンサードリンク>


 

 

 

3.康橋商旅 – 台南赤崁樓館(Kindness Hotel Tainan Chihkan Tower)カインドネスホテル

 

 

 

 

 

 

価格帯(二人部屋)NT$ 1,487元から

周辺観光スポット:赤崁樓、武廟、大天后宮、永樂市場、水仙市場、國華街

 

 

この中では、リーズナブルな康橋商旅。

ホテルの場所も観光地にアクセスしやすく、また必要であれば自電車も無料でレンタルできる。

できるだけ宿泊代は押さえたいけど、、、という方におすすめ!

 

 

康橋商旅 – 台南赤崁樓館 ウェブサイトはこちらから

住所: 700台南市中西區民權路二段97號

電話: 06 225 3377

 

 

4.三道門建築文創旅店(3 Door Hotel)スリードアーホテル

 

 

 

 

価格帯(二人部屋)NT$ 2,437元から
周辺観光スポット:台南公園、台南產業文創園區
台南駅から出て、成功路をまっすぐ行くと左手にあるこのホテル。
比較的最近オープンしたにもかからず高い人気と支持を得ています。

それぞれの部屋は違うデザインで設計されており、何度行っても楽しめます。この高レベルでこの値段という事で、若者やカップルを中心ににぎわっています。

 

 

住所: 700台南市中西區成功路77號
電話: 06 222 3088

 

 

<安平地区のおすすめホテル>

1.安平留飯店(Hotel de L’eau -Anping)

 

 

 

価格帯(二人部屋)NT$ 2,415元起

 

周辺観光スポット:藍晒圖文創園區、安平老街

 

 

 

歴史のある安平にここ最近できた新しいホテル。設備はもちろん、ヨーロッパ風の空間は見る人を魅了します。

徒歩五分の所には台南新幹線駅に通じるバス停もあるため、新幹線を使う予定のある方はこちらのホテルも候補にいれてみてはいかがでしょうか。

地址: 70847台南市安平區府前四街99號

電話: 06 298 2000

 

 

 

2.台南大員皇冠假日酒店(Crowne Plaza Tainan)クラウンプラザ台南

 

 

 

価格帯(二人部屋)NT$ 3,076元から

 

周辺観光スポット:安平老街、四草台江、安平古堡

 

 

 

 

こちらも最近できたホテル。

市内中心からは少し遠いですが、豊かな自然と、静かな時間を楽しみたい方にはいいと思います。

屋上からは紅樹林や水鳥、等大自然の景觀が楽しめます。また朝食も豊富で、ジムやプール、駐車場も完備。

自転車も無料で借りることができるため、ここから、市内に遊びに行くこともできますね。

 

 

 

 

<スポンサーリンク>




 

 

<東区のおすすめホテル>

 

1.香格里拉台南遠東國際大飯店(Shangri-La’s Far Eastern Plaza Hotel)シャングリラホテル

 

価格帯(二人部屋)NT$ 3,760元から

 

周辺観光スポット:台南火車站、成功大學、知事官邸

 

 

 

台南駅の後站から出ると目の前にそびえたつシャングリラホテル。近くには高層ビルはないため、このホテルの中からは台南市が一望できます。近くには成成功大学があり、美食街があり活気に溢れる。

 

 

2.台南老爺行旅(The Place Tainan)ザ ブレイス台南

 

 

 

価格帯(二人部屋)NT$ 2,911元から

 

周辺観光スポット:南紡夢時代デパート

 

 

 

南紡夢時代という大型デパートに併設されているこちらのホテル。

外に出なくてもホテルから直接デパートへショッピングへ出かけることができます。レストラン、スパや映画館もあります。

 

 

 

終わりに

 

 

今回は主に中西区と安平区を紹介しましたが、個人的には「中西区」のホテルに滞在することをおすすめします。

安平に比べて駅から近いですし、台南観光が初めての方にとっていろいろと便利な所も多い。安平は駅からタクシーで約2、30分の距離があり、また安平は夜になると人が少なくなり、観光できる選択肢がかなり少なくなります。ゆっくりと静かに過ごしたい人にとっては安平はおすすめかもしれませんね。

東区のホテルとして紹介したシャングリラは東区にありますが、この中では台南駅から一番近くに位置しています。

向かいには「成功大学」もあり、近くには学食のような食堂がいくつも並び、多くの学生で賑わっているので、楽しめること間違いなしです。

 

 

参考)写真一部提供 https://mimihan.tw/2017tainan-foods/(Mimi韓の旅行生活)

 

 

<スポンサードリンク>



 

 

 

 

その他の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です